×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


■新発見!?豊明市内某所                        2005/10/9





足助に向かう途中、



高速道路を走る車中から


「山車だーっ!山車が見えたーっ!」



と声が上がったのを3人(?)は忘れていなかった。



その3人は『新発見の山車』を求めて



思しきところを彷徨った。








暫く行くと通行人の数が増えてきた。



神社らしき杜も見えてきた。



幟もあちこちに見受けられた。



あった!















彫り物が飾られていた。

作者は一体…。







宵祭りが行われるのか、

周りには提灯も飾られていた。











こちらはもう一台の方。

台輪もしっかりしていそうである。

前面は格子がはめられ、その内側に

赤幕が張られていた。

一般的な名古屋型とは逆の順序である。







内部には近代的設備。

お囃子の音を増幅するためか

某一流メーカーのスピーカーが。







そろそろ正体を明かさないと


怒られそうなので…



















   












実は大脇の梯子獅子でした。

折角だったので拝見!


ところが予想以上の迫力でした。

お時間のある方、一見の価値ありですゾ!



王様の写真館

Copyright 2002~2005 yucky-tenking all rights reserved